花*日和~子育て時々、潰瘍性大腸炎

出産とともに潰瘍性大腸炎で入院した、子育て中の2児の母のブログです。

下の子5ヶ月のフォローでした

下の子は11月生まれで

現在、生後6ヶ月です(修正月齢だと4ヶ月)

 

早産児なので、定期的に病院で診察を受けています

先日5ヶ月のフォローを受けてきました

 

受付を済ませ、身長と体重、頭囲を測ってもらいました

身長を測っていたその時、看護師さんの一言が

「あれ、もう一回やり直していい?6cm?!も伸びてる!」

 

へー、すごい伸びたなぁ

と思いましたが伸びすぎ?ていて

計測ミスと思われたみたいです

 

そんなこんなで待つこと1時間

病院で待つことが多い私にとっては

1時間は早い方です

 

おむつ一丁にして成長や発達の具合を診てもらい、

先生とお話をしました

下の子はいたって順調で、

身長や体重もここら辺だよ~と

母子手帳のグラフのところを見ながら話します

 

身長や体重はグラフの幅(標準的な成長の範囲)の

下よりですが一応、範囲内で成長できているようでひと安心

 

先生「頭囲がね~、ここ」

私「…でか!」

 

グラフの幅の上側だそうです、下の子の頭囲

つまりは頭でっかち!笑

 

ついうっかり本音が出て、

先生も心なしか笑っていたような…

 

頬っぺたががさがさして赤みがあったので

それの薬も処方してもらい、診察は終わりました

 

ミルクの時間が過ぎていた&お昼寝もできていない

というダブルで機嫌の悪い下の子は

お会計待ちの間泣くわ泣くわ!

 

急いでミルクを作ってミルクをあげました

周りの方に迷惑だったよなぁ、反省です

もう少し前もって調乳済ミルクは用意しとくべきですね

 

今度のフォローは8月です

その頃には離乳食も始めて忙しいんだろうな

 

 

トイレトレーニング終わったと思ったら

いやー、終わってません!

hana-hiyori.hatenablog.com

 

この本ではトイレトレーニングが

完了したと言えるのは

①トイレが必要なタイミングを理解し、

②トイレに行ってパンツを下ろして用を足し、

③その後パンツを上げて手を洗ってタオルで拭く

のすべてを子どもがひとりで出来るようになったときらしいです

 

上の子の場合は、

「まーる、行く」(おまる、行く)

または

「とーれ、行く」(トイレ、行く)

と言いつつ、もうズボンが濡れてる…

 

私が頻繁にトイレに行くので、

それにつられて?行くと言っているようです

(そのときは成功している)

 

それでも自分で行くとは言っているので

自発的にトイレに行っているとカウントしていたけれど、

もしかして違うのかな~?

 

②と③はできているけれど、

肝心の①トイレが必要なタイミングを理解する、が怪しい…

 

ホントに1週間で終わるとは思っていなかったけれど、

トイレトレーニングは少し長引きそうです

 

でも、日中オムツには戻らない!と

私は決めています

またオムツに戻ったりすると、

子どもが混乱してトイレトレーニングが

さらに長引くだけだと書いてあったので

 

それに上の子も頑張っているし、

きっとできると信じています

 

でも、早かったのかな?

どうなんだろ…

その問いにたち戻ってしまいます

 

ま、いっか!笑

お盆までになんとかなればいいな~